【デカトロン】ケシュアのポップアップテント「 2 SECONDS XL FRESH&BLACK」購入レビュー

キャンプ
この記事は約3分で読めます。

今年ファミリーキャンプデビューを見据えて、我が家が購入したテントについての紹介です!

QUECHUA (ケシュア) キャンプ ポップアップテント 2 SECONDS XL FRESH&BLACK – 3人用

デカトロン(Decathlon )とは

デカトロンとは、1976年にフランスで創業し、世界40カ国に1355店を展開する超大型スポーツ用品店(2017年12月時点)です。

日経トレンディヒット予測2019であのワークマンと並んで1位となった、あの噂のデカトロンです。いよいよ今月末の3月29日(金)、兵庫県西宮市の商業施設「阪急西宮ガーデンズ」に1号店がオープン予定となっています。

先行して公式オンラインストアを開設してあり、そちらからデカトロンの商品は購入可能です。

デカトロン公式はこちら

では、なぜ初めてのテントにデカトロンを選んだのか・・・

安いからです!!!

ビギナーテントとしては、コールマンのタフワイドドームやSnowpeakのアメニティドームが定番かと思います。私もSnowpeak直営店まで足を運び、エントリーパックTTを見て、「もうこれしかないな!」とAmazonでポチる寸前まで行きました。

エントリーパックTTについてはこちら

なぜポチらなかったのかというと、我が家の財務大臣(妻)の許可が降りなかったからです。キャンパーあるあるですよね。

そして、無情にも財務大臣から「予算2万円」との指令。一体何が買えるのか・・・。

 

そんなわけで候補を3つまで絞ったわけです。

  1. DODプレミアムワンタッチテント
  2. GeerTop 4人用 4シーズンテント
  3. QUECHUA (ケシュア) キャンプ ポップアップテント 2 SECONDS XL FRESH&BLACK – 3人用

探せば意外とあるもんだなと。

DODはフレームの耐久性に難ありで除外。

GeerTopとケシュアで迷いましたが、決め手は設営・撤収の早さでした。

ということで購入!

特徴

収納サイズは直径85×9cm、重さ:5.3kg。意外とデカイです。

展開時のサイズは、寝室が210×210cm。高さが最も高いところで 115cm。

前室は220×70cmとなっています。

最も特徴的な機能は、やはり設営時間でしょう。

どう頑張っても2secondsというわけにはいかないですが、数分でペグダウンまでいけるのは、小さい子持ちのファミリーにとっては素晴らしいと思います。

更には“FRESH&BLACK”テクノロジーが素晴らしい。

コールマンにもダークルームシリーズという、日光を90%以上ブロックして温度上昇を抑えたテントやタープなどが出ています。

デカトロン公式HPには

“FRESH&BLACK”(特許取得済)の表生地。真昼でも99%の暗さを実現。

と書いてあります。遮光率99%ということなのでしょうか。

とりあえず寝てみる!

遮光率99%と言われてもよくわからないので、とりあえず寝てみました。(自宅内)

ええ、もうね・・・快適です。

すこぶる快眠。

無駄に2泊しました。(自宅です)

ちなみに娘と嫁は全然一緒に寝てくれませんでした…

撤収!

撤収は少しコツが必要ですね。

フレームを8の字にして畳むのですが、結構力がいります。

力というか勇気ですね。

女性でも慣れれば簡単に畳めちゃいます。

まとめ

ケシュアのポップアップテント「 2 SECONDS XL FRESH&BLACK」を購入しました。

キャンプ入門グッズとしては、価格・設営の早さ・機能からみても申し分ない商品です。

正直、キャンプ用品買いたいけど、家族がキャンプにハマるかわからない・・・というアナタ。

1万円台で購入できるこのテントであれば、最悪ダメージは少ないはず!

一緒にキャンプデビューしちゃいましょう!

ではでは、よいアウトドアライフを♪

にほんブログ村 アウトドアブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました